スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
eggtarton
スポンサー広告


真冬の天津
お茶会、まったり終了しました☆

今回は、熟茶、生茶(まだ新しいもの)、生茶少し年月の経ったもの。。。
と三種類のプーアル茶を飲み比べをしていただきました。
クセのある生茶(新しいもの)も美味しいと言ってもらえてオドロキ!
私の中では、最初は苦くて飲みにくいけれど、だんだん美味しいと思えてくる。。。
というような、通(ツウ)なイメージのお茶だったので。
私の自慢のプーアルコレクションもた~っぷり見せびらかすことができて
満足です♪ ← 私が満足してどうする~
お付き合いくださって、ありがとうございました☆

さて、お茶には関係ないですが、今日は私の住んでいた天津の街をちょこっと紹介。
冬は最高気温も氷点下最低気温はマイナス10度くらいなので、川も池もこのとおり!
いい大人が楽しそうにそり遊びしてます。

      天津紹介7
      天津紹介8
      天津紹介4


私たちも、もちろん! ソリも、氷上のわた飴も(わた飴やさんが自転車で氷の上まで来てくれる)
楽しみましたョ! 
ちなみに自然に凍っただけの池なので誰も安全の保障はしてくれません
氷が割れて落ちても自己責任です。

家からすぐの場所でこんな素朴な遊びができたりするのも
天津ライフの魅力でした。 でも風が吹くと、それはもう!!!!
氷を押し当てられたように顔が痛い! 息ができない! 死ぬかと思うほど寒かったです。


eggtarton
ときどきチャイナ
0 0

comment
comment posting














 

trackback URL
http://eggtarton.blog97.fc2.com/tb.php/189-74309d3b
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。