スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
eggtarton
スポンサー広告


またまた家常菜
チャイナごはん、続いてます。

左  )榨菜肉絲    ザーサイと細切り豚肉の炒め物
中左)土豆絲      細切りジャガイモの炒め物
中右)西紅柿炒鶏蛋 トマトと卵の炒め物
右  )米粉肉      鶏肉と里芋、さつま芋の米粉蒸し




  ザー菜肉絲土豆絲西紅柿米粉肉


お肉やジャガイモの細切りなど、日本ではあまりしない切り方なので
初めて食べた時は、食感がとても新鮮でした。 
チンジャオロースーもそうだけど、『スー(絲)』は細切りの意味。
ですから、土豆(ジャガイモ)はジャガイモ細切り、
榨菜(ザーサイ)肉はザーサイと肉の細切りになるわけ。

ジャガイモは調味料にお酢を入れているので、炒めてもシャキシャキ!
シンプルなんだけど、しょっちゅう注文してしまう定番中の定番。
我が家では味の素を入れなかったので(中国人は味の素が好きなのです)
本場よりサッパリとした感じに出来上がりました。見た目ぺペロンチーノみたいですね(笑)
ピーマン入りバージョンもあります。

おなじみトマトと卵の炒め物。西紅柿炒鶏蛋。
簡単であっという間に出来るから大好き

最後のは、大作でした
米を空煎りして米粉を作るところからはじまって、
蒸し時間も40分と、ナカナカ大変だったのでした。
失敗しようがないプロセスなので、コレでいいのだと思うのですが。。。???
私は美味しいと思ったのですが、オットと子供には不評。
うーん。。。中国でも食べたことがない料理だったのでコレでいいのかもわかりません。残念!



ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト
eggtarton
チャイナなごはん
2 0

| HOME | next
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。